三渓園で花見

三渓園は、生糸の貿易によって財をなした実業家「原 三渓(はら さんけい)氏」によって、明治39年に公開された日本庭園です。

敷地面積は、17万5千平方メートル。

日本各地から貴重な建築物が移築されています。




入園料
中学生以上 500円
子ども   300円
横浜市内在住の65歳以上の方 無料
横浜市以外に住んでいる65歳以上の方  300円
 



posted by 温泉美人 at 11:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。