「フォース・カインド」・2、タイトルにまつわる話

フォース・カインド、いわゆる4番目の種類ということですが、このタイトル動画を見てもらえれば分かるんですが、4番目の前に、1番目、2番目、3番目というのがあるんですね。

1番目というのは、目撃。

2番目は、痕跡。

3番目は、接触。

そして、フォース・カインド、4番目は誘拐ということらしいです。

実際に動画の中では、誘拐された人たちの載った新聞などの資料が示されています。

詳しくは、動画を見て下さい。





posted by 温泉美人 at 15:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ああ!独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。