長島温泉 湯あみの島(三重県)

長島スパーランドの隣にあり、レジャーと温泉を楽しんでいく人が多い施設です。

湯あみの島という名前の由来は、「湯あみ」は、温泉に対する日本人の古くからの言葉や習慣を大切にするために、「島」は、この施設が日本初の大自然露天風呂で、そのイメージを島と表現したそうです。




男湯は、黒部峡谷を、女風呂は奥入瀬渓流をイメージして広大な造りとなっています。

泉質は、アルカリ性単純泉で、慢性関節リウマチ、結合織炎、神経痛、疲労回復などに効果があるとのことです。

住所 桑名市長島町浦安333

入浴料金 大人2100円 小中学生1300円 幼児(3歳以上)700円

営業時間 9:30〜21:00(冬期10:00〜)
    日曜 祝日 9:00〜21:00

電話 0594−45−1111(ナガシマリゾート)


伊勢志摩の旅 よいとこせ「四季の宿探し」




posted by 温泉美人 at 15:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日帰り温泉情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。