伊豆長岡温泉(静岡県)

伊豆を代表する温泉として知られる伊豆長岡温泉は、源氏山をを取り巻くようにして旅館街があります。

源氏山東側の古奈地区は、静かな環境の中歴史の古い和風旅館が多く、西側の長岡地区は近代的なビルのホテルが並んでいます。観光旅館が多い中、B&B方式で朝食つき1泊や素泊まりを設定している宿もあります。



伊豆長岡温泉の湯は、昔から「飲泉の湯」としても知られています。泉質は、アルカリ性単純温泉で、リウマチ、神経痛、肩こり、肥満、腰痛、痔、慢性消化器疾患に効果があるとされます。


観光

伊豆長岡温泉周辺では、源氏山公園で4月上旬に桜、あやめ公園では5月上旬にあやめの花が、かつらぎ山では4月下旬〜5月にかけてツツジの花を楽しむことができます。

近くに観光施設もあり、イチゴ狩りやみかん狩り、洋らん狩りが楽しめます。

鵺払い祭(ぬえばらいまつり)1月

源頼政が、鵺を退治した古事にならって行われるお祭りです。鵺というのは、頭が猿、胴はトラ、尾は蛇という妖怪。その鵺を頼政が退治する様子を再現します。

源氏あやめ祭り 7月


IMGP4794.JPG / coloredby


伊豆3大祭りの1つで、伊豆長岡の古奈に生まれた「あやめ御前」の霊を鎮めるお祭りです。あやめ御前は、頼政と3年越しの恋で結ばれますが、頼政が宇治川の合戦で敗れ自害すると伊豆長岡に身を潜め、頼政の菩提を弔いました。

下駄供養祭 11月

旅館で1年間使った下駄を持ち寄り、感謝を込めて供養します。芸者集が古下駄を集め、積み上げて焼きます。会場では特産品の販売も行われます。

下駄マラソン 例年4月


下駄を履いて、4キロのコースを走ります。一般ペアー部門、新・仮想部門、カランコロン部門などがあり、普通の市民マラソンとは違った楽しい大会です。




武者小路実篤の宿 いづみ荘



東海の温泉紹介記事(各県50音順)

静岡県

熱海温泉 天城湯ヶ島温泉 伊豆長岡温泉 伊東温泉 稲取温泉
今井浜温泉 宇久須温泉 大仁温泉 河津七滝温泉 舘山寺温泉
雲見温泉 下田温泉 修善寺温泉 堂ヶ島温泉 土肥温泉
韮山温泉 畑毛温泉 戸田(へだ)温泉

三重県

湯の山温泉

岐阜県

奥飛騨温泉 下呂温泉 飛騨高山温泉


posted by 温泉美人 at 16:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。